お客様の役に立てる7つの理由

【1】体制:建方職人は全員社員

建て方打ち合わせ風景

豊富な人員と安定した品質を確保。

マノモクビルドには社員大工(建方職人)が在籍しています。しかも、案件に合わせた寄せ集めではなく、当社で採用し研修を行った社員大工です。技量も性格も把握したメンバーをチームとして編成するので、自信を持ってお客様の現場に送り出すことができます。また、チームワークも重要な建方工事においては、互いをよく知り、信頼しあう仲間という関係性は大きなメリットをもたらします。急な案件、規模の大きな物件にも対応可能ですのでご相談ください。

【2】品質:社内教育による5Sの徹底

建て方の現場を掃除

技量と同様に大切なマナーを心得た職人たち。

当社の建て方チームが高い評価をいただいている理由のひとつに、徹底した「5S(整理・整頓・清潔・清掃・しつけ)」の実践があります。技術だけに頼らず、あいさつの大切さという基本的な礼儀から教え込まれた職人たちは、必ずお客様やお施主様にご満足いただける仕事をすると確信しています。当社には経験はあるけれどマナーがなっていない職人はおりません。経験の少ない若い大工もおりますが、確実な仕事ができるようチーム編成するので安心してお任せください。

【3】実績:お客様からのありがたい評価

建て方の風景

信頼の証、2900棟を超える上棟実績!

もともとが工務店様やビルダー様の声から生まれた事業なので、当初は資材供給でお取引のあるお客様の現場が中心でしたが、職人不足の現状と、一棟一棟の建て方を一所懸命に取り組んだ結果、様々なお客様からお声がけをいただき実績は2900棟を超えました。施工棟数を増やすと同時に、社員大工の育成にもさらに力を入れ、より多くのお客様に貢献していきます。

【4】課題解決:現場の職人不足の問題を解消

建て方チームの仲間

将来の独立も可能なキャリアステップ。

高齢化による職人不足は業界全体の深刻な問題です。今後必要となるのは、高い技術とマインドを併せもった職人だと考えています。ところが現実をみると、中小零細の工務店には継続的に職人育成をするノウハウやリソースがありません。その実情をとらえ、私たちは独立も可能となるキャリアステップの仕組みをつくり、木造住宅業界全体の将来を考えて人材育成を進めています。日本伝統の木造建方職人の仕事を私たちが次代に引き継いでいきます。

【5】育成:会社敷地内に実験棟を設置

建て方の実験棟

スピード感のある職人育成も使命。

現場で師匠の姿を見て学び、時間をかけて一人前となるのが従来の職人の世界ですが、圧倒的に職人が不足している今の時代に合わせ、独自の研修プログラムで育成のスピード化を図ります。技術習得はもちろんのこと、ビジネスで必要となるマナーや礼儀作法を大切にするのがマノモクビルドの育成ポリシーです。※事務所移転により実験棟は一旦解体しています

【6】安全:安全に対する高い意識

建て方チーム伊勢神宮正式参拝

毎日の習慣で安全意識を身につける。

建築現場で何よりも優先すべき「安全」についても、もちろん徹底した社員教育を行います。また、それぞれの現場で行う安全への取り組みは当然のこと、どんな場面でも決して油断をすることなく常に安全に関する高い意識を保つために、日々の神棚への拝礼と年に1度の伊勢神宮正式参拝を継続して行っています。

【7】組織:グループ力による省力化

建て方チームの車

資材供給から施工までのグループ力。

資材供給(プレカット)から建て方までを一括してお任せいただけることも当社の大きな強みです。煩わしい外注管理や発注業務の簡素化に役立ちます。業務の中にあるわずかな手間やムダの削減が原価低減や納期短縮につながることは、お客様の方がよくご存じでしょう。私たちはグループの力でお客様の利益向上に貢献します。